アウトドアゲーム指導法講習会のお知らせ

令和3年(2021年)度

アウトドアゲーム指導法講習会

お知らせ

 

神奈川県での1泊2日講習会

主 催 公益財団法人日本教育科学研究所
後 援

文部科学省
公益社団法人日本キャンプ協会

目 的 この講習会は、IORE Sheet(アウトドアゲーム事例集)を教材とし、子どもたちの自然体験活動への活用の仕方を、ワークショップ形式で指導します。
アイスブレイク、課題解決、自然体験、自然学習、創造イメージ、ナイトゲームなど各種の活動を実習し、併せてグループワークによるゲーム創作も行います。
日にち 2021年10月30日(土)~31日(日)
場 所 厚木市七沢自然ふれあいセンター
講 師

平野 吉直(信州大学理事・副学長)
鶴川 高司(有限会社 掌 代表)
野口 和行(慶応義塾大学体育研究所教授)
中丸 信吾(日本女子体育大学講師)
鎌田 晴美(一般社団法人まなび創造アカデミー理事)
瀧  直也(信州大学教育学部講師)
土井 浩信(淑徳大学名誉教授)

対象者 18歳以上(高校生不可)
指導経験のない方もお気軽にご参加ください。
定 員 40名(最小催行人数20人)
参加費

IORESheetのセット購入を希望しない方は、5,000円(消費税込み)
IORESheetのセット購入を希望される方は、11,000円(消費税込み)
1泊3食、宿泊費用、保険代、講習費が含まれます。
IORE(アイオレ)シートとはIllustrations of Outdoor Recreation & Educationの頭文字をとったもので、アウトドアゲームの活動のねらいや、手順などをイラストでわかりやすく解説しているものです。
ビニールコーテイングされているのでフィールドに持ち出せます。現在65種類のゲームがワンセットになっていますがゲームによっては在庫切れとなりますので、その分は増し刷りまでの間、コピーをお渡しします。ご了承ください。

参加申込期限: 2021年9月30日
参加費払込期限: 2021年10月15日

※ 画像クリックで拡大してご覧いただけます。

アウトドアゲーム指導法講習会における
新型コロナウイルス感染防止に関するガイドライン

1.講習会 開催 について
以下の場合は、講習会 開催を中止します。

  • 政府による緊急事態宣言が発令されている場合。
  • 開催予定の施設が休業となった場合(台風などの不可抗力の場合なども含む)。
  • 感染症防止対策を取った上で、講習会の安全な進行、参加者の安全が確保できないと判断した場合。
  • 講習会中に、風邪の症状(発熱、咳、倦怠感等の症状)および味覚・嗅覚に障害 のある参加者が出た場合は、以降の講習会を中止 することがあります。
  • その他、 当研究所 が 中止の 必要 性を 判断した場合。

2.参加について
以下の場合は、参加を自粛していただきます。

  • 出発日の7日以内に、参加者およびその同居する家族に、風邪の症状(発熱、咳、倦怠感等の症状)や味覚障害ならびに嗅覚障害が出た場合。
  • 出発日の14日以内に、参加者が濃厚接触者と認定された場合。
  • 出発日の14日以内に、参加者 およびその同居する家族が新型コロナウイルスに感染した(陽性反応が出た)場合。
  • 出発日の14日以内に、参加者およびその同居する家族に、外国への渡航歴がある場合。

3.感染症防止対策

  • 講習会中は、原則、マスクを着用し、3密をできるだけ避けてください。
  • ただし、屋外での活動 に限り、呼吸困難や熱中症などの危険がある場合は、マスク の着用は任意とします。
  • 講習会中は、手洗い・うがい、必要に応じて手指の消毒を定期的に行ってください。
  • 講習会中は、検温を定期的(必要に応じて1日1~3回)に実施します。
  • 食事中の会話は避けてください。また、座席は参加者同士の間隔を空けて座ってください。
  • 宿泊の居室内での飲食はできません。また、室内は換気を定期的に行ってください。
  • 講習会中に、風邪の症状(発熱、咳、倦怠感等の症状)および味覚・嗅覚に障害があった場合は、参加を中止していただきます。
  • その他、利用施設の感染防止対策を遵守してください。
  • また、会場までの移動も感染防止に努めてください。