第4回 点字作文コンクール入選作品発表

2006年10月6日
オンキヨー株式会社

 

世界中から感動の輪を、ありがとうございます。
国内の部・最優秀オーツキ賞に、神奈川県大和市の田邊美起さん。
初開催の西アジア中東地域・最優秀オーツキ賞には
インドの二キール・ジァインさん。

 

 オンキヨー株式会社と毎日新聞社点字毎日が本年3月より開催した、第4回点字作文コンクールの入選作品が決まりましたので、お知らせいたします。
 本コンクールは、視覚障害者の皆様に点字と音の架け橋を築いてゆきたいとの願いから開催しているもので、第4回目の本年も3月から募集を開始し、国内の部は76編、また、海外の部・アジア太平洋地域からは17編、初開催の西アジア中東地域からは38編の作品が寄せられました。
 このコンクールに世界中の皆様から美しい気持ちが多数寄せられましたことに、お礼を申し上げます。また、これまで、海外の部も含めた入選作を日本語点字作品集としてまとめたものを、日本国内の盲学校をはじめ視覚障害者団体に寄贈してまいりましたが、本年からは、さらに 海外国内の入選作品を英語点字作品集としてまとめて、開催地域はもちろん、欧米各国も含めた世界中の関連団体に寄贈し、感動の輪を大きく広げてまいります。
 当社では、引き続きゆたかな音楽の世界をお届けするため、視覚障害者の皆様にオーディオの使いやすさをアシストする【ラクラクキット】のご提供を続けるとともに、たくさんの応募作品からいただきました感動を、これからの魅力ある製品づくりに活かしてゆきたいと思います。

 

国内の部の表彰式は、最優秀オーツキ賞の田邊さんを当社本社にお招きして10月下旬に行います。

海外の部の表彰式は、入賞各国において行います。

 

世界中の人たちへ。美しい気持ちの交流が、さらに広がってゆきます。

オンキヨー株式会社 代表取締役会長兼社長 大朏直人
公益財団法人 日本教育科学研究所
理事長 大朏 直人(おおつき なおと)

 2003年から開催の点字作文コンクールも第4回目を迎え、本年は新たに西アジア中東地域からヨルダン、イラク、インド、バングラデシュなど11カ国の視覚障害者の皆様からも参加していただき、点字と音楽のかけ橋を築きたいとの願いをより一層広げることができました。
 人間が本来秘めている向上心ほど人を感動させるものはありません。視覚障害者の皆さんの、晴眼者では及ばない心の美しさや強さに接することは、私自身の最大の喜びの一つであり、本年もたくさんの美しい気持ちを頂戴することができました。

 海外の部、最優秀オーツキ賞の二キール・ジァインさん(西アジア中東地域/インド)、ム・パイ・ポ・パインさん(アジア太平洋地域/ミャンマー)の作品からは、作曲活動やカーラリーへの挑戦など、点字を成長の支えとして一歩一歩努力される、その強い思いや行動力のすばらしさが真摯に伝わってきました。
 国内の部で最優秀オーツキ賞に輝いた田邊美起さん、おめでとうございます。ご家族に支えられながら懸命に志を実現してゆく、そして何度も挫折しながらもそれを乗り越えて行くまっすぐな心。特に私は、教え子から「先生は根性があるね・・・・」と励まされて、心の通い合いを実感されるところなどは、うらやましく感じたとともに、美しいものに接したうれしさでいっぱいになりました。優秀賞の「光のかけら」を見出そうとする丹波久美子さんの作品は、「光を持っていることの恵みに気づかない晴眼者さんたち、もっとがんばりなさい。」と呼びかけているようで、私自身への大きな励みにもなりました。
 また、佳作の山本明さん、上林洋子さん、そして特別賞の若いお二人、藤縄祐樹さん、高木智代さんの作品からも、人と人との交流のすばらしさや、健やかな向上心を届けていただくことができました。本当にありがとうございます。
 当社は、美しい音と美しい心を世界中に届けたいという願いを込めて、10年来続けてきたバリアフリーの活動をさらに進めてまいります。応募者の皆様、本当にありがとうございました。これからも元気にご活躍いただきますようお祈りいたします。また、運営に携わっていただきました毎日新聞社様、WBU-AP(世界盲人連合・アジア太平洋地域協議会)、ABU(世界盲人連合・西アジア中東地域協議会)および各国団体の皆様に心よりお礼を申し上げます。

 


●国内の部の入選作品はこちら

●海外の部 アジア太平洋地域の入選作品はこちら

●海外の部 西アジア中東地域の入選作品はこちら


 

 

 

*

オンキヨーはラクラクキットを通じてバリアフリーを推進しています。ラクラクキットは無料でご提供しています。→ONKYOバリアフリーサイト「らくらく館」こちら

*

テクノエイト株式会社は点字プリンターを通じてバリアフリーを推進しています。テクノエイト点字プリンターはこちら

*

第1回点字作文コンクールの入選作品はこちら

*

第2回点字作文コンクールの入選作品はこちら

*

第3回点字作文コンクールの入選作品はこちら

 

 

このページは音声読み上げソフトに対応するため配慮していますが、
本来の読み方とは異なることがありますので、ご了承ください。