MEDI@(メディアット)について

専門医認定医の資格取得・更新をインターネットでも可能にしたシステムです。
講義・講演会の補助としてご活用いただけます。

出席できなかった学会・講演会、
もう一度聞きたい講義などを、自宅や院内などいつでもどこでも履修できるシステムです。
専門医は資格更新時の単位取得に、学会員は学習・研究などに役立てることができます。

ニーズに合わせたシステム運用

学会が認めた企画、講義などをそのまま撮影し、コンテンツとして配信。配信方法や認証方式は、各学会のニーズに合わせてメニューを組み立てることができます。

「なりすまし」受講に対処

本人による受講を確実にするため、学会のご要望によって生体認証による本人確認にも対応します。

学会による履修管理が可能

必須聴講の受講履歴・単位取得については、各個人の記録として管理され、学会事務局で把握することもできます。

自由な情報配信も可能

学会事務局発信の情報をオリジナルコンテンツとして随時配信可能です。

万全なセキュリティ体制

コンテンツの暗号化など、完璧な個人情報保護体制を整えています。  《詳細説明》

学会によるシステム導入費用は・・・

学会によるシステム導入費用に付いては、当財団の助成金制度をご利用いただく事により大幅に軽減することができます。 助成金のお申込み期間は毎年12月末、翌年3月に開催の選考委員会を経て決定されます。